ともに多様性の推進を!lululemon athletica Japan様よりご寄付をいただきました

このたび、NPO法人ジェンダーイコールはルルレモンアスレティカジャパン様より、ご寄付をいただきました!

ルルレモンアスレティカ社は、カナダ・バンクーバー発のプレミアムアスレティックウエアブランド「lululemon(ルルレモン)」を提供するグループ企業です。

世界に600店舗以上を展開。日本でも六本木ヒルズ、GINZA SIXや、シックス原宿テラス、ルクア大阪などに店舗があり、ヨガファンであればご存知の方も多いと思います。

lululemon「Tokyo Ginza Six店」

同社は、「インクルージョン、多様性、公正、アクション」のコミットメントを掲げ、さまざまな社会貢献活動に取り組まれています。

一過性でない本物の変化を遂げる約束をします。(ルルレモンジャパンウェブサイト)

• 社会貢献プログラムHere to Be に新たに300万ドルを投入して2020年の年間資金を700万ドルとし、社会的活動、マインドフルネス、一連の運動を通して、心と身体の健康に関する不公平を解消する。追加資金は、アイデンティティや能力によって社会的不平等にさらされている人々の公民権運動や社会的平等に重点を置く組織へ供給する


• 各プラットフォームを活用してコミュニティと交流を図り、多種多様な声をひろめ、コミュニティの行動を支える

このように、理想の社会づくりに向けて強い覚悟とリーダーシップを持たれている素晴らしい企業です。

今回の寄付にあたり、ルルレモン様より下記コメントをいただいております。

gender=様の活動は、男女差別をなくし、平等な社会をこれから実現していくという、これからの社会にとって重要な影響と、変化をもたらすものだと思います。皆様が取り組まれていることは、今まで以上にこの社会で必要とされており、全ての人が本当の意味で幸せを手にできるようにするため、非常に重要な活動です。

先日、ルルレモンアスレティカジャパン社様と、ジェンダーイコール代表理事田渕恵梨子、副代表理事の篠原くるみ、加藤充一でZoomによる顔合わせ会を行いました。

我々NPO法人ジェンダーイコールは「ジェンダーギャップのない社会」を目指して活動しています。

今回の寄付で活動の幅を広げさせていただくと共に、せっかくのご縁で知り合えたルルレモン社様に対しても、コラボセミナーや企業研修の提案なども積極的に行わせていただきたいと思います。

ルルレモン社のみなさま、この度は当団体に素晴らしい機会をいただき、本当にありがとうございます。

ジェンダーイコールは皆さまからのご支援をもとに、これからも「日本のジェンダー問題」を解決し続けていきます。

> ジェンダーイコールを寄付で応援する