Skip to main content

第6回座談会|なぜ日本の男は家事をしないのか? について


なぜ、日本の男は世界一家事をやらないのか (PRESIDENT Online)
http://president.jp/articles/-/20569

—記事を読んでどう思いましたか?

三世代同居だけど家事に参加できる夫

くるみ
三世代同居が多い島根県で男性も家事をよくするってのがけっこう意外だった!この家族構成だとおばあちゃんが全部やっちゃいそうだけど、おばあちゃんも男に家事をさせることに抵抗がないのだとしたらすごくいい循環ができてるね。
えりこ
大阪あかんやん(笑)
私が大阪人とは絶対に結婚したくないって思ってたのは、この実態を肌で感じてたからかもね(笑)
えりこ
島根もそうだけど、東北が結構ランクインされてるのも意外。
ってか、東京は全くもってダメダメだね。

できないからやらない悪、やってあげるという悪

えりこ

さらに私がもうひとつの原因ではないかと考えていることがあります。
それは男性の家事スキルの低さです。
本当は男性も家事をしたくないわけではない。ただ今まであまりやったことがないので、料理をさせても掃除をさせても下手。結局女性がやり直すはめになるから、手を出させてもらえない。それで夫はますます家事スキルを身につける機会がなくなるというわけです。

結局、女が男をダメにしてるザ・日本人の構図だよね。

くるみ
スキルが低いからやらないって一体どういう理屈でそうなるのか教えていただきたい。
会社でも、ボクよりエースの斉藤さんのほうが営業できるんで、ボクのぶんもおねがいしまぁーす とかってやってんのかね?
そんなんじゃ社会は回らないんだよな。家庭だって結局同じことだと思うんだよ。できないからやらなくていいなんて園児レベルだよ。
女性の方もそうだよね。部下に仕事任せられなくて部下を成長させられないダメ上司そのもの。
ゆみ
確かに結婚したては、わたしがやった方が早いって思っちゃっていたなー。生まれるまえにいろいろ分担しておかないと、生まれた後だとかなり大変な事になってました!
えりこ
「ボクとエースの斉藤さん」のケースだと、エースの斉藤さんに憧れてがんばるタイプも少なからずいるだろうけど、「部下に仕事任せられないダメ上司」のケースは上司の意識が変わらない限り部下の意識が向上することはなく、むしろ低下していくだけだから、後者の方が絶対的悪だと思ってる。
やってあげるという悪。これは会社組織と家庭では絶対的NGだと思ってる。
実際問題、なかなかできそうでできない話なんだけどね。
でも、だから私会社を辞めたっていう経緯もあるんだよね。組織に所属してるとどうしても人の教育がつきまとうなと思って。教育は嫌いではないけど、今は自分の成長にとことん投資したいと思ってさ。
くるみ
やってあげるという悪、ほんと問題だよね。そこは配偶者に対してもそうだし、親としても気にしなきゃいけないと思ってる。
特に男の子ママには是非心を鬼にしてご子息に接していただきたいところです。
わたしは、『うちにはなんでもやってくれるお母さんはいません』って言ってます笑
ゆみ
息子には家事を得意にはならなくてもいいから全般できるようになってもらうように教育したい。
家族で分担するのが理想です。

親の影響はあるか?

えりこ
家庭の分担では、私は食事が1番難しい。平日は夫の帰宅が遅いから夕食は私が作るしかないのが現状。
我が家の場合、平日5日間の食材を週末にまとめて買うんだけど、日々夕食を作っている私は献立を考えるスキルが向上して、まとめ買い時にテキトーにお得な食材を買い込むことができるけど、夫にはいつまでたってもそのスキルが育たない。非常に問題だと思ってる。
くるみ
うちは夫が料理嫌いじゃないようでよくやるけど、バーモント甘口一箱分とか一気に作ったりする。。そんなに食えねーよ。ぜんぜん男らしくない夫だけど、その辺は男の料理だなって。
=スキル低いと思ってしまう。
わたしは母親がすごいちゃんと料理する人で、彼女ほどはやらないしできないけど、そういうバックグラウンドもあって料理に関してはあまり手を抜けないというジレンマもある。
えりこ
母親の影響はあまり相対関係が無い気がするな。私の母親は専業主婦で掃除も料理も裁縫も大好きでパンとかケーキもしょっ中作って私に与えてくれてたし、服とかドレスとかもよく作ってくれてたけど、全てにおいて私は興味がなかったし、ジレンマも一切感じていない。母親のことは大好きだけどね。
ってか、そもそも男はどんな母親であったかに関わらず家事が苦手な訳だよね。だとしたらもしかしたらホルモンの影響の可能性もあるのかな?母性本能とか。もしかすると私は男性ホルモンが多いのかもしれない…
くるみ
わたしは食事に関してだけは母の影響かなりあるわ。意識的に手を抜くようにはしてるけど、基本一汁三菜だし、メインが肉の日の次は魚にしようとかそういうの。揚げ物大好きだけどスーパーの揚げ物は食えないから、絶対自分で揚げる。
くるみ
なんか料理研究家の息子って料理研究家になるよね?
サンプル少なすぎてかなり説得力に欠けるけど、、
料理の大切さとか楽しさとか食育的な部分をうまく母親が伝えられれば、料理上手な息子になるのかな?
Sちゃんのパパが料理スキルめちゃ高いらしいから、どんなご家庭だったのか今度聞いてみよう笑
えりこ
Sちゃんパパ確かに気になる!
食育は大切だよね。料理作るのは好きじゃないけど、食べられることのありがたさは子供たちには感じてほしいと思ってる。お肉や魚は動物のいのちをもらっていることとか、世の中には食べられない人もいっぱいいることとか。
あと、味付けもできるだけ薄味にして舌がバカにならないようにとか。
ってこういう話をしてたら、最近私、忙しさにかまけて食事をおざなりにしてたことに気づいた。反省、、
夫がやってくれないからって私が手を抜きすぎるのもよくないね。
ゆみ
Sちゃんパパきになります!
やっぱりお父さんがりょうりずきだったのか。

gender=的|
なぜ日本の男は家事をしないのか? のまとめ

  1. 『できないからやらない』は園児レベル
  2. 『やってあげる女』が日本の男をダメにしている
  3. 家事スキルの高い男性はどんな家庭で育ったのかインタビューしてみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA