gender=
メンバー

田渕恵梨子

田渕 恵梨子Erico Tabuchi

代表理事

合同会社ericot.com代表
世界の資産運用ガイド統括ディレクター
株式会社日本不動産投資アドバイザリーチーフコンサルタント
宅地建物取引士 / ウェブ解析士 / Webディレクター / システムエンジニア

大阪市淀川区出身。 仕事と育児の両立をきっかけに、日本のジェンダーギャップに危機感を覚える。
固定観念にとらわれずキャリア形成と育児をあたりまえのように両立できる社会をつくりたい。
その強い思いから、同じ価値観をもつ複数の仲間と共に当法人を設立した。

篠原くるみ

篠原 くるみKurumi Shinohara

副代表理事

エンジニア / ソフトウェア開発会社勤務

東京都目黒区出身。 大学院修了後大手メーカーに就職。2年後に出産。子供を持ったことをきっかけに、性別役割分担によって生じる男女の経済的格差・社会的格差に強い違和感を覚え、ジェンダー意識を持つようになる。
働き方や家庭内タスクの分担を模索する中で、ジェンダーロールに縛られることなく自分らしく生きるには、行動によって自分自身の意思を周りに伝えていくことが何よりも大切だと感じる。
想いを共有できる仲間達と出会い、gender=の活動を開始。

大井由美

大井 由美Yumi Oi

理事

1級ネイリスト / JGA認定講師 / らびっとねいるオーナー
グラフィックデザイナー

東京都練馬区出身。 デザイン事務所に就職し、ネイリストを目指し育児をしながら晴れて1級ネイリストに合格。
その後ネイルサロン勤務を経て独立し、自身のネイルサロン「らびっとねいる」のオーナーとして活躍中。
夫婦間での家事育児と仕事の比率、親世代の価値観に疑問を感じつつも、その思いを口に出さずモヤモヤしたまま過ごす。
同じ子育てママの中にも、言いたいことはたくさんあるのに1歩踏み出せずにパートナーに遠慮して我慢している人はきっと多いはず。 そんな人たちに少しでも勇気を与えることができればと思い、gender=への参加を決意。

Lynn

リンLynn

理事

博士課程後期在籍中

上海生まれ。上海、香港、アメリカ、日本で居住経験あり。 私は母親から”女の子であっても精神的にも経済的にも自立する必要があること”を教えられて育ちました。
「将来、あなたを大切にして平等に扱うパートナーに出逢えたら喜ばしいが、もし出逢えなくてもあなたは幸せな一生を過ごす権利がある。」
この言葉は、私の人生に大きく影響しました。
私は結婚するまで、熱心に勉強してがんばってきました。男性より劣っていると思ったことはありませんでした。
夫は私との対等な関係を維持するために大きな努力を払っています。しかし、結婚後、親戚や友人、そして社会全体から、独身時代には経験したことのない不平等を感じるようになりました。
その経験が転機となり、私は結婚と男女平等について研究を始めました。
そして日本で同じ感情を抱いている女性たちに出会いました。そして彼女たちとジェンダー平等の問題と夫婦関係との関係についてさらに探求するために、当NPOを設立し、活動を共にしています。

Born and raised in Shanghai and Hong Kong Ever since I was a child,I was taught by my mother that even as a girl, or especially because I’m a girl, I must learn to be both economically and emotionally independent.
“It would be a bliss if you would find someone who cherishes you and treats you as equal. If not, you should still be able to live happily on your own.”
Those words somehow sank in, and influenced my life enormously as I grew up.
I studied hard, worked hard, and never thought I’m inferior than men, until I encountered marriage.
Although my husband has made great endeavours to maintain an equal couple relationship, I still often sense the insidious pressure on me from without: from relatives, from friends…and from the whole society.
Marriage seems to be a “turning point“ from which I was somehow made inferior not only to my husband but to “men” in general.
I thus felt confused.
I began to research on marriage and gender equality.
And during my research I encountered women who share the same feelings here in Japan. Thus here we are, joining together to form this NPO to explore further the issue of gender equality and its relationship with conjugal relationships.

樋口道子

樋口 道子Michiko Higuchi

監事

物流会社の貿易事務

東京都北区出身。 夫の海外転勤により、会社を退職。自分の中で大きな挫折感と後悔となる。
この気持ちをきっかけに、夫の仕事の都合で妻は仕事を辞めてはいけないと強く思うようになる。
駐在中、『駐在員妻は働いてはいけない』という「職業選択の自由」を奪う制約に疑問と反感を抱くも、妻がキャリアを断念することが当たり前だと思っている日本人男性とその妻達が多いことを目の当たりにし、男性の意識の問題だけではなく、夫のために自分が仕事を辞めて当たり前だと思ってしまう女性の意識の問題もあることを知る。
同じ方向を向いた仲間達と出会い、gender=に参加。